初心者のよくある質問

バーコードリーダーでバーコードを読み取った後、自動的にEnterやTabを入力できますか

回答

はい。バーコードリーダーはバーコードを入力した後に、自動的にEnter(エンター/改行キー)を入力します。エクセルなら1件読み取った後に自動的に改行してカーソルが下のセルに移動します。

主なバーコードリーダーはご購入の状態でEnterを入力するように設定されています。EnterはTab(タブ)や無しに設定変更できます。変更する場合は、説明書に記載の「設定用バーコード(設定メニュー)」を読み取ってバーコードリーダーを設定変更します。専門用語では、これらのバーコードデータの後に付加する設定を「サフィックス/Suffix」と呼びます。反対に、バーコードデータの前に付加する設定を「プリフィックス/Prefix」と呼びます。

エクセルの例図でご説明

バーコードデータ「12345678」を読み取ったときの動作をご説明します。

【例1】サフィックス(ポストアンブル)がEnterのとき ※主な製品の出荷時設定

ExcelでEnterを出力
キーボードで数字を入力した後「Enter」を押した時と同じように、バーコード入力後にカーソルが下に移動します。

【例2】サフィックス(ポストアンブル)をTabに設定したとき

ExcelでTABを出力
キーボードで数字を入力した後「Tab」を押した時と同じように、バーコード入力後にカーソルが右に移動します。

【例3】サフィックス(ポストアンブル)を無しに設定したとき
Excelでサフィックスを出力しない
キーボードで数字を入力した後に何もキーを押さない時と同じように、バーコード入力後にカーソルが待機します。

備考

・1900/1902/1452G2D、LS2208は工場出荷時設定のときEnterが無い設定になります。
・主な弊社製品はEnterやTab以外のキー(F1~F12など)を設定することもできます。
・製品によってはデータの前に付加する設定をプリアンブル/Preamble、後に付加する設定をポストアンブル/Postambleと呼びます。

ページトップ